便利屋:ゴミの片付け専門業者:片付け屋ライフサービス

 

 
 
 
 
電話問い合わせ メール問い合わせ 口コミサイト

年中無休/夜7時から深夜0時は、夜間専用:050-3134-4757 でお待ちしています

ゴミ片付け専門の便利屋
  埼玉・東京・千葉・神奈川

 

ゴミ片付け・ゴミ回収・お掃除・お引越し
家庭ゴミ・可燃ゴミ・不燃ゴミ・事業所ゴミ・粗大ゴミ・家電・タンスなどの粗大ゴミの片付け。ゴミの撤去からスタッフによるゴミの片付け・掃除・荷物の配達と一貫したサービスをご提供。お部屋まるごとゴミ片付けから家財処分まで 
引越しとゴミ片付けが一緒にできる便利屋
ライフサービスは、ゴミの片付け・撤去の便利屋、ゴミ・不用品・家庭ゴミ、粗大ゴミ、家電等のまるごと片付けならお任せ下さい。家財一式処分から部屋のゴミ片付け・ゴミ撤去、不用品・家電・ゴミ・粗大ゴミの処分に関するお困りごとの解決を応援しています。ゴミ片付け・廃棄物の撤去・ゴミ処理、廃品回収・まとめて処分と掃除なら便利屋にお任せください。  
市区町村生活福祉課・福祉協議会:協力店 
主な参加地域:所沢市・東村山市・小平市・東久留米市・西東京市・志木市・川越市・さいたま市・上尾市・板橋区・春日部市・松戸市・川口市・川崎市・富士見市・ふじみ野市・東大和市・その他
まるごとゴミ片付けなら任せて安心
退去・安心品質
 
お客さまの明け渡しがスムースに進むようにゴミ片付けを行なっています。
◆ゴミ撤去後のお掃除は、ムダなく、状況に合わせて行なっています。
◇備え付けの備品の確認は、必ず行なっています。
◆退去日時迄に片付け作業を完了致します
◇お客さまの後付け設備は、ゴミとして完全撤去致します。
◆土、ブロック、生ゴミなどの処理困難ゴミも完全撤去致します
◇カギの返却や明け渡しの立ち会いもお受けしています。
◆終了時の撤去漏れ確認は、二重チェックしています。

お客さまの声・評価募集中

当店では、クレーム0を更新しておりますが、よりお客さまの満足の評価をいただけますように、お客様からの評価サイトを独自に掲載し、お客さまの高評価を維持する努力を行っております。お声をいただいた内容は、社員教育にお役立てさせていただいております。また、お客様からの好評のコメントは、スタッフのやる気向上のために作業担当者にフィードバックしております。
ぜひ、当店のサービスをご利用いただいたお客さまのご協力をお願いいたします。
お客さま口コミ掲示板入室 
ご利用検討のお客さまは、スタッフの仕事ぶりの確認もできます。
 
お客さまのご要望第一に
作業の進め方、日程、作業の内容などお客さまのご要望をお聞きして、ご要望に沿って作業を進めさせていただきます。決して。無茶な日程、納期遅れ、勝手な作業などは、致しておりません。
しっかりした料金のご説明
ゴミの片付け料金は、ゴミの量・作業条件などを勘案して決まりますが、お客様にとって分かりにくいため、きちんと料金の内容についてご説明いたします。また、十分なご納得をいただいた上で片付けを行います。
迅速な対応
年中無休・深夜0時までの電話受付けでお客さまのご相談に応じています。作業も早朝・深夜にもお伺いできる体制を整えています。
安心で格安料金の設定
社員教育でお見積りの統一を実践しています。また、ゴミの適正リサイクルを行い処分コストの低減を行いお安い価格でご提供しております。
多様なサービスをご提供
ゴミの片付け作業の他に解体作業・枝切り作業・配達やお掃除などもお客さまのご要望にお応えしております。
 

24時間忙しい現代人の頭の痛いゴミ事情

テクノロジーの発展によって人々の生活は日を増すごとに便利になっており、昔に比べて時間を節約できるようになっているはずです。しかし、実際は「時間が余って仕方がない」と考えている人はとても少ないのではないでしょうか。何故現代人はこんなに忙しいと感じるのでしょう。それには色々な理由が考えられます。まず、現代人は忙しいことが良いことだと考えていることが多いようです。また、何かから逃げるように生活しています。他にもやらなくてはならないことをギリギリまでしない方が多いのが現状です。そして何よりも現代人は物を所有し過ぎです。その結果、保有するゴミの量も昔と比べて格段に増えています。そして、現代人の周りには沢山の情報が溢れかえっています。このような溢れかえった情報や物(ゴミも含めて)を一体どうしたらいいのか分からなくなっているようです。貴重な時間やお金を奪っている物を処分したらいいのですが、処分する時間もないのが現代人といえるでしょう。
 

ゴミ出しの時間は決められているのがネックの一つ

 
そんな現代人ですが、ゴミ出しには決められた時間があります。自治体が発行しているゴミ出しに関するパンフレットには、具体的なゴミ出しの時間が書かれている場合もあれば、「当日の朝」といったようにアバウトな記載しかない場合もあります。ゴミ出しには、自治体ごとに決められた時間とルールがあります。中にはゴミ出しのルールが厳しすぎると感じる人もいますが、ルールを無視して都合のいい時間にゴミを出していたら迷惑をこうむる人がいて、その結果、深刻なトラブルに発展する可能性もあります。ゴミ出しの時間は自治体ごとに決められており、ある市のゴミ出し時間は、ゴミ収集日の当日午前5時から8時までの間にゴミを出すよう決められています。多くの支持体もほぼ似た時間帯のようですね。
分別ルールが細かく注意事項も決められています。ゴミ出しの時間が厳しく決められている一方で、ゴミの収集時間もまた、自治体によって大きく異なります。多くの自治体では、ゴミ収集車が来る時間は明確には決まっていません。しかし、明確に決まっていないからと言ってゴミ出しの時間を守らないと、ゴミ収集車が早く来た場合、遅くに出されたゴミは次の収集日までゴミステーションに置きっぱなしの状態になります。そこには大量のカラスが集まってきて、電線にすき間なくカラスがとまっているという事例や、山が近いエリアでは、イノシシ山を下りてくるという事例も出ています。ゴミステーションの近くに家や部屋がある人は、ゴミ出しの日は大量のゴミのにおいに悩まされるという問題も大きくなっています。以上のようにゴミ出しの時間が決まっているのには大きな理由があるのです。
時間のない現代人の場合、自分の住む自治体でゴミ出し時間が決められていることは知っていてもその時間には仕事や様々な理由で自宅に居ることができず、ゴミが出せないことが多いです。また、その時間にゴミ出しができない理由は忙しさだけではありません。例えば、引っ越しが迫って深夜や早朝でないと時間が取れないケースです。引っ越しの時間が限られており、前日の深夜や当日の朝しか時間がない場合もあります。また、急な来客もゴミを何とか処分したい人も見かけます。

深夜や早朝の片付けは、お任せください

 
時間がない人のゴミの片付けやゴミ出しを応援するために深夜や早朝での片付けを行っています。早朝や深夜でも対応しますので忙しい人、日中に時間が取れない人には、大いに喜ばれている当社のサービスの一つになっています。また、ゴミを片付けたり、回収するだけでなく、不用品の選別作業やお部屋の清掃までトータルで深夜・早朝でもお受けしています。。迅速な対応を心がけ、年中無休・深夜0時までの電話受付けでお客さまのご相談に応じています。そして、早朝や深夜でもお伺いし、作業できる体制を整えております。また、ゴミの片付けや不用品の処分だけでなく解体作業や枝切り作業、配達やお掃除なども行いますのでお気軽にお申し付けください。また、当社では、お時間の制約のある人に、通常時間帯は、お電話を朝8時から夜7時ですが、7時以降は、専用夜間ダイヤルを導入し、深夜0時までスタッフが交代でお電話をお受けしています。また、メールでも専用のフォームをご用意しております。こちらは、翌日10時までにご返信をいたしております。メールのご利用に際し、なるべく具体的な料金などをお答えするためにゴミの量や内容のご記入をお願いします。お急ぎの方にはメールと電話の併用をお勧めしております。

東京地区の営業エリアのご案内

東久留米市のゴミ片付け
高齢者の多い汚部屋のゴミ片付け

戦争時代を生きてきた方は物を大切し、「捨てること」が苦手です。しかも、そのような高齢者の多くはひとり暮らしです。寂しさから物で気持ちを埋めたり、壊れた家電や汚れた洋服を大切にしたりして生活しています。今回はそのようなお母様を持つ娘さんからの依頼でした。必要最低の物だけを保管し、あとはスタッフが片付けることにしました。

東村山市の片付け事例
東村山市のゴミ片付け/大家族とゴミ屋敷

「ゴミであふれる家から支援の要請があった、早急に撤去してほしい」と福祉課から電話がありました。一軒家に到着すると、リサイクル関係の仕事に携わるというご夫婦と子供が4人出てきました。「母親が病気になってから、リサイクル品やゴミがあふれて普通の生活ができなくなった」と言います。当社でリサイクル品やゴミを回収し、台所やトイレの掃除も行いました。キレイになったお部屋を見て、家族にも笑顔が戻りました。

東大和市の片付け事例
実家のゴミ片付け

「親のことを誰に相談すれば良いのか、わからない、実家がゴミ屋敷になっている」と息子さんからお電話をいただきました。息子さんが久しぶりに実家に帰るとゴミ袋が散乱し部屋中が不衛生になっていたという話です。当社で、ゴミ撤去や掃除をすると息子さんも安心した様子で、今後は包括センターなどの支援を受けると言っていました。

小平市のゴミ片付け事例
団地4階のゴミ片付け

「膝を痛めてから外出ができない状態になり、ゴミが捨てることができなくなった」と女性からご連絡がありました。すでに膝は回復しているものの、団地の4階に住んでいるためひとりでゴミを運び出せないという話です。当社が室内に入ると、1つのお部屋にゴミ袋がまとまっており、腰の高さまで積み上がっていました。スタッフで運び出し、ゴミをすべて撤去しました。

西東京市の片付け事例
横浜市のゴミ片付け/、メール相談可能
最近、当社をインターネットで見つけるお客様が増えています。今回もメールでのお問い合わせがきっかけでした。撤去する不用物やおおよその料金をメールで確認した後、お伺いしました。ご依頼は大家さんで、入居者が退去後にゴミ屋敷になっていることがわかり困っていたという内容でした。料金は銀行振り込みをお願いして、立ち会いなしでゴミを撤去しました。

清瀬市のゴミ片付け事例
地震で崩れた生活用品をゴミとしての片付け

「東日本大震災の影響で家具が多数倒れ、老朽化した壁も壊れている。その家は空き家状態で解体する前に片付けたい」とお電話がありました。数日後にお伺いし、スタッフが倒れた家具をすべて運び出しました。写真など、思い出の品は近くにお住まいのお客様にお届けし片付けが終わりました。
八王子市のゴミ片付け事例
キッチンのゴミ片付け

「食器を捨てて、キッチンを片付けたい」とご夫婦からお電話がありました。ご高齢の方が、脚立や踏み台を使って、物を取るのは危険です。そこで、ご夫婦と相談して食器棚の上段は空にすることにしました。食器、密閉容器、使わない調理器具、賞味期限切れの調味料などはすべて捨てることにしました。

小金井市のゴミ片付け事例
白カビ発生!押入れのゴミ片付け

「しばらく開けていない押入れを見たら、白カビがひどく荷物もあふれている」と女性からお電話をいただきました。数日後、スタッフがお客様の住む一軒家に行きました。押入れには靴が入っていた空箱、存在を忘れていた子どもの五月人形、古びたボックスティッシュなどが占領していました。押入れを空にして、荷物をまとめて回収しました。

国分寺市の片付け事例
リビングのゴミ片付け

「娘がリビング学習するので、荷物を整理したい」と主婦の方から依頼がありました。スタッフがお部屋に入ると、キッチンとダイニングがひと続きとなった広々とした空間です。しかし、壁にそって大きなスチールラックがあり、玩具、洋服、文具などが散乱していました。仕分け後、スタッフが大量の不用物を捨てました。すると、新しいスペースができ勉強のしやすい明るい部屋になりました。

府中市の片付け事例
古い家電のゴミ片付け

「実家にある古い家電を捨てて、新しい家電に変えたい」と息子さんからお電話がありました。後日、スタッフが行くことになりました。古い一戸建てに到着すると、二層式の洗濯機、大きな掃除機、足踏みミシンなどがあります。息子さんの指示のもと、スタッフが古い家電をトラックに運び出し回収しました。
調布市の片付け事例
物置化した子ども部屋のゴミ片付け

小さなお子様がいる主婦の方からの依頼です。使わない衣類や玩具をゴミ袋に詰めて置いているうちに、子ども部屋が使えなくなったと言います。3日後、スタッフがアパートに到着すると2DKの間取りで和室が子ども部屋になっている様子でした。スタッフが大量にあるゴミ袋を運び出し、片付けをしました。
稲城市の片付け事例
ない洋服のゴミ片付け

「増え続ける妻の洋服やバックがリビングを侵食している、早く捨てたい」とご主人からお電話がありました。後日、スタッフが不用物を引き取りに行くと、ご夫婦で一緒に片付けをしていました。ご主人のストレスに気付いた奥様が片付けに対して協力的になったと言います。洋服やハンガーラックなど不用物を回収すると、スッキリとした部屋になりました。
日野市の片付け事例
大学生のゴミ片付け

ご依頼主は、ひとり暮らしの男子大学生です。勉強が忙しく、参考書や本、雑誌をためてしまったと言います。スタッフがアパートに向かうと、テレビボードの下やカラーボックスに本や雑誌が押し込まれ、学校で使用するプリント類が地層のように積み重なっていました。また、DVDやゲームソフトが床に置いてあります。スタッフは、読まなくなった本をまとめて捨てました。
三鷹市の片付け事例
収納スペースのゴミ片付け

リビングの一角にある収納スペースの片付けです。理想的な収納空間であるのに、スチール棚に食料品のストック、試供品、保冷剤、紙袋、箱や缶などたくさんと収納されています。お客様は主婦の方で、「いつか使うかもしれないと取っておいた」と言います。スタッフは、すべて荷物を捨てることになりました。
武蔵野市の片付け事例
介護するためのゴミ片付け

「車椅子が動けるスペースづくりをしたい」と娘さんからお電話がありました。お母様が車椅子で生活しており、玄関や廊下を片付けて移動するための動線を確保したいというご要望です。スタッフが向かうと、「飾り物」「靴」「傘」「収納棚」「新聞紙」などが多いお宅でした。最初に玄関の不用物から片付け、徐々にスペースを作っていきました。
青梅市の片付け事例
今は汚部屋でも、キレイなったら暮らしたい

ご依頼は入院中の男性からです。「病気で外に出られずゴミ屋敷にしてしまった、退院したら住めるようにしてほしい」との内容です。一軒家に到着すると、草木がうっそうと茂っていました。室内にある階段が使えないほどのゴミの山です。2日間かけて、大量のゴミを撤去し植木のお手入れをして作業を終えました。退院したお客様から「これで安心して住める」と感想をいただきました。

羽村市のゴミ片付け事例
生前整理の手伝い

「子供に迷惑をかけたくない、片付けを手伝ってほしい」と80代後半のご夫婦からお電話がありました。大きな家具やリサイクル品は捨てるだけでコストがかかります。それなら、こちらにすべてをお任せしてキレイにしてほしいという内容です。うちへお伺いすると、すでに不用物が段ボール箱にまとめらてれていました。当社が家具を運び出し、段ボール箱を回収しました。

あきる野市の片付け事例
病気からゴミ屋敷に

「統合失調症の母親がゴミ集めをして実家がゴミでいっぱいになっている」と娘さんからご連絡がありました。お母様はすでに施設に入所しているが、ひとりでは掃除が進まず困っているというご依頼です。古いアパートに到着すると、「家電」「ゴミ袋」「雑誌」「新聞紙」が積み重なっています。ゴミや家具の撤去を行い、掃除して作業を終えました。

町田市の片付け事例
離婚をきっかけに汚部屋に

熟年離婚した男性からのご依頼です。離婚後ひとり暮らしになり、掃除やゴミの分別がわからず、部屋がゴミだらけになってしまったと言います。当社が到着すると、大量のゴミと一緒に新しい収納ケースがあります。「片付けようと思い収納ケースを購入した」とお客様が言います。スペースがあると収納ケースを購入してしまいがちですが、まずは物を減らし捨てるようにアドバイスし、不必要なゴミを撤去しました。

 東京店の営業地区案内

板橋区の片付け事例
実家に戻る娘さんからの片付け依頼

「離婚後、子供と一緒に親の家に住むことになったが部屋に荷物が多く片付けたい」と娘さんからお電話をいただきました。スタッフがお伺いすると、6畳の和室に「壊れたベッド」「タンス」「家電」などが押し込まれ、生活スペースがない状態でした。まず大きな家具を引き取り、小物はご両親に確認していただきながら、片付けを行いました。

葛飾区の片付け事例
テレビショッピング好きからゴミ屋敷寸前へ

「趣味がテレビショッピング」というご夫婦からの依頼です。お話を聞くと、「好きな物をみつけては購入し、部屋が荷物で占領されている」といいます。スタッフが到着すると、そこはキレイなマンションでした。しかし、リビングにはマッサージチェアが2台、掃除機が2台、空気清浄機が3台など、メーカーは違うものの同じ物がたくさん存在していました。2台目以降はスタッフが運び出し、片付けを行いました。

豊島区の片付け事例
賃貸住宅のゴミ片付け

「母が亡くなった後バタバタして片付けができず、家賃の支払いが続いてるアパートがある」と息子さんからご相談がありました。急いで日程を決めスタッフが伺うと、お母様の整理整頓が行き届いていたため、比較的きれいなお部屋でした。「家具」「家電」「食器」「衣類」などを運び出すだけで片付けが終わりました。息子さんからは「家賃負担が減って助かる」という声を頂きました。

墨田区の片付け事例
老人ホームからの片付け要請

老人ホームの職員さんからの依頼でした。「80代の女性が老人ホームへ入居することになった、女性はすでに入居しており、職員と一緒に住んでいたお部屋の片付けを手伝ってほしい」という内容です。当社のスタッフは、まず職員さんやご本人様から必要な物を聞き出しました。その後、不用物は処分して片付けを行いました。当社ではご本人様が立ち合えない場合の片付けも受付けております。

江東区の片付け事例
どうしても捨てられない片ゴミ付け

「長年愛用してきた思い出の品」「ゴルフやカメラなど趣味の物」「アルバム」などは、なかなか捨てられないという方が多いようです。今回のお客様は、どうしても捨てられない物はトランクルームで保管したいというご希望でした。スタッフは、荷物を処分しつつお部屋の片付けを行い、必要な物は近くにあるトランクルームへ運びました。当社では、少量の荷物・近くへの移動に限り無料で行います。

東京北区の片付け事例
別できない女性のゴミ屋敷片付け

「箱に入ったギフトは箱と中身に」「缶詰は缶と生ゴミに」「クリーニングに出した服はビニールとハンガーと服に」それぞれ分別しなければいけません。しかし、それができずにすべて放置してしまう女性がいました。そして、ゴミ屋敷にしてしまったそうです。当社がワンルームに到着すると、足の踏み場がないほどゴミが散乱していました。スタッフが分別しながらひとつひとつ片付けを行いました。
練馬区の片付け事例
アパートのゴミ片付けとお掃除
看護師の寮からのご依頼でした。お引越しして1年くらい経ってゴミがたまり気分一新してゴミの片付けと部屋の掃除、模様変えをすることになり当店に依頼されました。ゴミはは、袋で30くらいでした。ゴミを片づけ、カーペットを引いて、通販で購入した家具を組み立て設置して終了でした。

江戸川区の片付け事例
マンションのゴミ片付け

急な転勤でお引越しをすることになり、お部屋にためたゴミの片付けを当店にご依頼されました。ワンルームでしたが、お部屋には、10年分のゴミがあり、ゴミの中には、必要な物が混ざっているので、お客さまと一緒にお立会いでのゴミ片付けの作業になりました。トラック2台分でしたが一回のお部屋でしたので比較的作業は短時間で終了となりました。

足立区の片付け事例
社宅のゴミ片付け

社宅として借りていて、今度社長が部屋の点検に来るということでした。前回も部屋にゴミをためて、厳重注意を受け、今度このようなことを起こしたら、会社を首になると言われて、急きょ当店にご依頼されました。ゴミの量は、トラック1台半ほどあり、お客様と一緒になり深夜までかかり作業を終了いたしました。

世田谷区の片付け事例
一戸建てのゴミ片付け

家を取り壊すことになったということです。お客様が、必要なものをあらかじめ整理して、新居に持ち帰っていました。残っているものの大半は、粗大ゴミが中心です。庭には、大きなスチールの物置が2つあり、物置自体は、そのままでよいということでした。物置の中は、大半園芸用の道具と灯油入れのポリ容器や粗大ゴミがきっしり詰まっていました。

杉並区の片付け事例
団地のゴミ片付け
娘さんからのご依頼です。実家の家の周りと物置の中身の片付けでした。母親がなかなか捨てずに物置や家の周りの不用物がたまり、気になってのご依頼です。物置には、20年以上前から出し入れせずに古い布団や家電品などがぎっしり詰まっていて、衛生状態も大変悪い現場の片付けでした。

武蔵野市の家財整理とお掃除
2Kの遺品の整理、部屋片付けをしてほしいと。遺族の方から電話がありました。朝霞市のアパートの1階です。遺族の方が驚くほど、汚れたお部屋の片付けです。男性の一人暮らしとあって、台所も長年掃除していた形跡がなく、まあ、汚れ程度は、かなりひどいほうでした。依頼者の遺族の方も、心配そうに「汚れひどいですけど、大丈夫ですか?」と。聞いてきたくらいです。
中野区の片付け事例
長時間労働からのゴミをためて片付け依頼

システムエンジニアの男性からご依頼がありました。「長時間労働からゴミ出しができず、ゴミ屋敷にしてしまった」という話です。日中は仕事があるということで、スタッフは夜間に行くことになりました。ワンルームのお部屋は寝るスペースを除いて、すべてゴミ袋で埋め尽くされていました。ゴミ袋を回収し掃除をすると、お客様に「これで普通の生活ができる」と喜んで頂きました。

文京区の片付け事例
ゴミで近隣とのトラブルで片付け

今回は、住民の苦情を受けた福祉課からのご相談でした。事情を聞くと、生活保護世帯の3人暮らしで、みんな通院や付き添いなどに追われ掃除が行き届かず、ゴミの問題でまわりとトラブルになっているという内容です。すぐに行くと、2DKのアパートにはコンビニ弁当や空き缶がいっぱいで小バエが飛んでいました。ゴミを回収し、汚れがひどい水回りを掃除しました。

荒川区の片付け事例
開かずの扉がある2階の片付け

「2階がゴミ屋敷となっている、2階をなくして平屋にするつもりだが、その前にゴミをなんとかしたい」というご夫婦のご依頼です。お伺いすると、来客用の布団、ストーブ、高級食器などで2階がいっぱいです。物が多すぎて開かずの扉となっていると部分もありました。2日間かけて、荷物を撤去しました
渋谷区の片付け事例
マンション3階のゴミ片付け

引越し後のゴミの回収とお掃除のご依頼です。中野区のマンションの3階で、急なご依頼です。お部屋は、3DKでゴミや不用品がまだ、まとまっていない状況です。管理会社の立ち合いが午後の3時ということでしたので、それまでゴミの撤去とお掃除を急ピッチで行いました。なんとかぎりぎりに終了となりました。

 

◆当店では、立会無しでもきちんとゴミ片付けを行っています。詳細は、こちらから
◆どんなゴミでも片付けます。お断りするゴミは、ありません。詳細は、こちらから
◆24時間年中無休で営業しています。詳細は、こちらから
◆即日対応で片付けにお伺いしています。詳細は、こちらから
 ◆お断りするゴミは、ありません。どんなゴミでも格安に片付けます。詳細は、こちらから
◆家庭ごみ・事業所ゴミ格安で片付けます。詳細は、こちらから
◆深夜・早朝でもゴミ片付けにお伺いいたします。詳細は、こちらから

片付け屋ライフサービスロゴ
ライフサービスは、ゴミ片付けと処分の便利屋・ゴミ廃棄を安心価格でご提供!
ゴミ片付け・・埼玉県・千葉県・神奈川県・東京なら便利屋にお任せください。可能な限り即日引き取りにお伺いしています。親切・丁寧・安心価格でゴミの片付けをお受けしています。

お近くの営業店からゴミ片付けにお伺い
本店 埼玉県入間市上藤沢881-1
営業管理部 埼玉県所沢市美原町1-2927-16
営業店のご案内
埼玉地区営業店
埼玉県所沢市山口1959-7/埼玉県入間市上藤沢881-1/埼玉県狭山市祇園19-1/埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446/埼玉県春日部市緑町6-6-15 
埼玉県川口市伊刈1293  【新設】深夜作業担当店/さいたま市桜区上大久保828-1

千葉地区営業店
千葉県松戸市本町11-4

神奈川地区担当店
横浜市中区曙町3-42-1/横浜市港北区綱島東1-13-1

東京地区担当店
豊島区南大塚2-11-10/板橋区南常盤台1-11-6/東京都渋谷区渋谷2-7-14/東京都港区芝5-27-3

引越し担当店
板橋区板橋3-27-6 

当店お勧めのお引越しとゴミ片付けの楽々セット
お引越しには、大切なお客さまの荷物は、専用トラックを使います。

引越し専用トラック
引越しに使用するトラックとゴミを積むトラックは、異なり、引越し専用の2トン箱型トラック・フォロ付トラックを使用しています。ゴミは、平ボディートラックを使用しています。
そのため、当店では、引越し専用トラックは、全営業所に配置しておらず、主な拠点に配置して待機しております。

電話問い合わせ メール問い合わせ 口コミサイト

年中無休/夜7時から深夜0時は、夜間専用:050-3134-4757 でお待ちしています

 
 
ホームページ作成方法 imzimz